化粧水の正しい使い方についてしっかりと覚えておくようにしましょう

化粧水というのは、ただ適当につければ良いというものではありません。付け方を間違ってしまうと、逆効果になってしまう可能性というのもあります。ですから、これから紹介をしていく化粧水の正しい使い方についてご説明をしていきますので、覚えておくようになさってください。化粧水をつける時には、コットンなどは使わない方が良いです。なぜなら、コットンというのは肌へ摩擦を与えてしまいますから刺激になりあまりよくありません。手で優しくつけるよう心がけてみてください。さらに、化粧水は単体で使うのではなく、後にクリームや乳液などで蓋をしてください。そうしないと逆に乾燥する恐れもあります。化粧水のこの正しい使い方は是非実戦しましょう。